2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Fight For Japan

無料ブログはココログ

DREAM 2011

  • DREAM

« 日曜『ガキ使』劇場〜新年会2006〜 | トップページ | 2009.04.21 »

2009.04.20

昼:天丼
夜:ホッケ焼き、たこぶつ
酒:キリン一番搾り500cc×1、ニッカクリアブレンド400CC

(AM2:45)
スロット専門ゲームセンターに行きます。
人生のかなりの時間をスロットを打つのに費やしたのだが、そのダメな頃の事を追憶してきます。

(PM10:58)
今日は、AM10:00〜PM6:00までパチスロ『獣王』を打ってきました。獲得枚数はコイン4425枚でした。

パチンコは玉、パチスロはコインを、大当りに当選して玉やコインを増やして儲けるギャンブルです。ゲーム性の規定が何年か毎に変更され、その規定から外れた機種は期限までに撤去、
それが永遠と繰り返され、我々スロットファンは発表される新要件と機種に一喜一憂してきましたが、今は残念ながら冬の時代、一獲千金の夢は消え確率との我慢比べに勝利したものが地味な儲けで満足せざるをえないギャンブルとなっています。

そこは外見はパチスロ店で店員もパチスロ店員コスプレのゲームセンター。設置機種は現行の要件を満たすものから、今では設置を許されない過去20年に存在した個性豊かな色々な機種を存分に打たせてもらえる店なのです。
さらに凄いのは、来店する客も成り切りパチスロ打ち客だったのです、自分達も含めて。
ゲームだから一銭にもならないパチスロ機との勝負を、実戦さながらの当選役の取りこぼしのない打法とひたむきな大当りへの願いを込めて、皆様一生懸命にレバーとボタンを操作しているのでありました。
自分も不思議な光景の中にいて、実に心地よく存分に打つことができました。
私はスロット機と対峙して、攻略する行為自体が好きで大枚を投じたのだな、と改めて実感させられた一日でした。
とても変態でした。

« 日曜『ガキ使』劇場〜新年会2006〜 | トップページ | 2009.04.21 »

2000年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482655/29200134

この記事へのトラックバック一覧です: 2009.04.20:

« 日曜『ガキ使』劇場〜新年会2006〜 | トップページ | 2009.04.21 »