2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Fight For Japan

無料ブログはココログ

DREAM 2011

  • DREAM

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

日本ダービー。

5月29日(木)未明に記す。
吉田秀彦vsモーリス・スミスよりは、
桜庭和志vsメルビン・マヌーフの方がスリリングだし好結果が期待できるんじゃないだろうか。
ワオキさんvsナガタさんも含めて、更なる盛り上がりに繋がって欲しいです。

日本ダービーに出走するクリスタルウイングの父、アドマイヤベガに関して語りたい事があるけど、もう眠らなければ。

発売日を間違えてたか?

発売日を間違えてたか?
グループ魂、新作は6月中旬発売でした。
5月25日発売と思い込んでいたが、気を取り直してデビューアルバムらしき作品を購入。
他一枚DVD付きも購入。

ダービーだねぇ〜ダービーだよぉ〜。

5月28日(水)、スィーッ!
今年のダービー、まさにDREAM同様に混戦模様です。
何が勝つのか分からない、何が勝ってもおかしくない。
秋山だけには勝たれたくない!
と思ったら、秋山選手も皐月賞馬キャプテントゥーレも出場しない。川田騎手には十年早いと思っていたが、出れないとなると可哀相だなと感じる。

昨夜の競馬予想サミット『薬師二人祭』に於いては、クリスタルウイングが良いのではという結論に達しました。
枠順が決まりオッズが出るころ、最終決定します。

中野坂上の友人が?!

中野坂上の友人が『GoForBlock』(notマッスル坂井)である。

大島渚!それがあった。

そうだ、それがあった。
大島渚ね。
ローザルクセンブルク、ボガンボスは新品探したほうが早いかも。中古も価値ある物は値下がりしてないもの。

それでも諦めずに掘ります。

秀彦とスミス!
『戦極』って。

5月17日(土)まさにDREAM、サワショー現る!

オーダーの運び先が誰なのか気にするなんて事は普段はまずない。従って今日もいつも通り、なにげなく運んでいった。

見知らぬハズの客が唐突に「お疲れっ!」といい、うつむいたまま。とっさに連れの顔ぶれに目をやるが見知らぬ女性二人がキョトン(私はそう感じた)としている。まったく面識がありそうに無く対応の仕方は迷宮に入り込み言葉を失った。
困っているのを見透かしてか、それまでいじり続けていた携帯の手を止め面倒臭そうに顔を上げこっちを見た男はサワショー(以下しょっちゃん)その人だったわけだが、私の困惑ぶりは著しく、見知らぬお連れさんの女性が二人いるにも関わらず掛けた言葉が、

「『建設的』の音源持ってる?あ、持ってるの!いいよね、アレ!」

まさに失笑、久しぶりの友人と初対面の人と同時に初めに話す内容としては対象外だし、今思い出しても恥ずかしい。動揺はしなれてるハズだったがしてやられた。だいたい、いとうせいこうの『建設的』というアルバムからして認知度などあるわけもない。
まあ、それだけ思い詰め、彼に言いたかった事がそれだったということだろう。浜野くんが近所で商売していてよく会うし、みんなを懐かしがってる事とか他に何か言う事もあろうにねぇ。本当にびっくりしたのだよ。

最近は、ごっちぃといいしょっちゃんといい今野くん等もびっくりさせられることが多いです。刺激と感激があるのは嬉しいことだけど。
今夜は、その『建設的』を聴きながら四日ぶりのビールを飲ませてもらってます、グビッ。

あ、明日は『戦極』で、明後日は『DEEP』だ。
明後日については、坂上スーパーアリーナにてサムライニアライブ観戦の予定。
薄味の『戦極』は各自宅でDVD観戦とのことです。

DREAM

漸く♪Let Me Entertain Youに乗っかって流される映像となるべき場面、目撃者達の脳裏に焼き付く名場面にありつけた。
もう次回への期待は、『耐えて待ってて良かった感』もあいまって、とんでもない高さへ高揚してしまった。
期待のカードはもれなく私に感動と興奮を与えてくれた。あとは青木選手には何としても勝ち上がってもらい最強のベスト4で決勝大会を見せていただきたい。

今から、煽りVやCMが楽しみです。

DREAM.3

燃えました、
久しぶりに燃えさせて頂きましたよ、DREAM.3。

これで、青木の相手は…永田さんだったよ。
まだ二回戦だった。
ホント名場面が多くて、次回からの煽りVや宣伝もますます期待できるってもんです。

DREAM.3と5,731円

いつも同じ中野区某商店でビールを買うのですが、おばちゃんがとても良くしてくれる。
何か必ず物をくれる。何日かおきに500mlを12本、または最近は買いにいくのが面倒なのでまとめて一箱(24本)買う事もあるが、それが多いか少ないかはよく解らないがいろいろもらってくる。サンプルの酒類にはじまり惣菜、パン、今日のは恐らく売り物の黒エビス500ml、このあいだはスモークサーモン、冬はおでん用具材、変わり種にラップ(おばちゃん突然ディスりだす、訳がない!)。
アサヒスーパードライ500ml×24本が5,731円、これだけじゃなくアットホームなおしゃべりまで付いてくる、夜中の1時2時でも。他店と比較したわけではないがコンビニで酒を買う事はなくなった。
飲み干したらまた行きます、また何かください。

おお、そうだった!DREAM.3だった。
主催者推薦が?なら、その大会に参戦できない体調の選手はトーナメントの参加資格失効でもしかたなし!えぇ〜、そんな…そんなこと言わずに決勝にはみんな顔を揃えましょうよ…、
いや、誰かが負けるんでした、解りました。

第四試合
中村大介vsチョン・ブギョン
中村〜腕取られるなよ〜っ!と、願いながら美しい決着で中村が勝利し田村潔司とがっちり握手!が見たい。

第六試合
川尻達也vsルイス・ブスカベ
うわっ、川尻が上取られた!と成らない様に祈りながら、今度こそスッキリした形の勝利で祝福される川尻達也を見たい。

第七試合
ヨアキム・ハンセンvsエディ・アルバレス
もったいない!日本人全滅のシリアスドラマが可能な両選手だけに、もったいないような安心…いや、主催者の思惑が…そう思わせる激しい一戦を!でも、いざとなるとハンセンが固い試合をしそうなので心の優勝候補エディで乾杯。

第七試合
石田光洋vs宇野薫
決勝はエディvs青木と読んでる以上この試合はどちらが勝っても文句は無い、実際。

マ、ミ、ム、メルビン!メルビン!(無理矢理でありま〜す、おっ久しぶりの軍曹文末)
kamiproコラムを今読んで彼にも注目することを決定。
よって、3枠5番ブラックシェルと2枠3番スプリングソングでNHKマイルCは勝負!

実は今日は黒エビスともうひとつ、カニ風味春雨サラダも貰ってきていた!



参った。
弱りました。
太陽ラーメン、行くべきかいなか。
ジャンボ餃子が適温になるまで待つべきかいなか。

♪今日は彼氏がいないから、おおハシャギったら〜
美しい詩(うた)であるか否か。

真心ブラザーズのベスト

ドリームといえば、ドリームパートナー。
さらばトウショウナイト。

先々月に、スーパーでスレ違った人について記したが、昨日、本人であることが判明しました。
仕事の合間にだが、昔話に花が咲き、なんとも懐かしい気持ちでいっぱいでした。
そんな夜に、中古CD屋で真心ブラザーズのベストと内田有紀のデビューアルバムを買った。
それだけの話。

石田、宇野を倒してみて。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »