2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Fight For Japan

無料ブログはココログ

DREAM 2011

  • DREAM

« ん、サクはトーナメント出なくて良いよ。 | トップページ | DREAM.2, DREAM.3 & 戦極.2 »

音楽と私

KYTE『KYTE』より「Sunlight」、
やれんのか!大晦日2007のオープニング映像が始まった時に感じた締め付けられるような切なさをいつでも味わえるように、アルバムを購入しました。せっかくだからと他の曲も聴いてみたところ、実に心地が良い。『容赦なく美しい』の宣伝文句に偽り無し。すれた心にもジーンと染み込みやがった。

オープニング映像はやがてスポットライトが点灯するシーンがあり曲が変わる。
ハードロック調にカバーされた「Magical Mystery Tour」で気分が一気に高揚したので、是非それも手に入れたいということで、
『Butchering The Beatles~A HEADBASHING TRIBUTE~』を購入。
目新しさは皆無だが気持ちはいい。なんといってもイントロの、
♪ダーダダ、ダーダダ、ギュィーンビロロビロビロォォ〜のところは、うおぉ〜っとなるし、集結セヨ!なこと請け合いです。

映画『DEATH PROOF』より「The Last Race」、
労働中にマッドな気分になりやすい昨今、心の中に鳴り響かせ気を紛らわせる曲はコレに決めている。某格闘家の不適な笑みを浮かべた図々しげな表情を思い浮かべ、マッドな気分に浸り受け止めます。

Robbie Williams「Let Me Entertain You」、
kamipro handにて情報を得てイキリ立ったのが夜中だったものだから、中野南口のTSUTAYAに向かうも収録されたアルバムにはありつけず購入は断念。訳あってその店ではレンタルは出来ないのだが目当ての物を発見。はたして他の店で中古でもいいから見つかるか?だが有名みたいなので楽観していた。しかし、坂上TSUTAYAは論外、GEOではアルバム違い、高円寺駅界隈も全滅。すっかり落胆して、仕方なく近所の小さなpeopleに立ち寄る。狭く店内に細々と構えられたCDコーナーの下の方にある「ロ」の欄を見るためカラダを小さくしてしゃがみ込んだ。フッと目に飛び込んできたものはナント! ロビーウイリアムスベスト!!
♪レット、ミィーーイーー、そのサビメロが心の中に流れました。DREAMのテーマソングの正体を知ったその時から始まった小探索、これにて終了の瞬間でした。
P.S 実はすでに武士道其ノ十三において、五味vsアウレリヨの煽りVにも使われていました。

さて、そこで問題です。
PRIDE.34におきまして、瀧本vsゼルグの煽りVの瀧本編に使われていた音楽を教えて下さい。
答えは一つ。
お願いします。

« ん、サクはトーナメント出なくて良いよ。 | トップページ | DREAM.2, DREAM.3 & 戦極.2 »

やれんのか!大晦日!2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482655/12182840

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽と私:

« ん、サクはトーナメント出なくて良いよ。 | トップページ | DREAM.2, DREAM.3 & 戦極.2 »