2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Fight For Japan

無料ブログはココログ

DREAM 2011

  • DREAM

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

DREAM.2

スッキリしたような、JZカルバンが可哀想なような。
日頃の鬱憤を晴らすつもりで思い切り贔屓して見ていたが、ポイントで有利だった青木が最後にグランド勝負を持ちかけ、乗らざるをえないカルバンは哀れにも…って展開に思えた。ケガもしていたみたいだし。

田村が強いのか、船木が弱かったのか実力が落ちたのか。どちらにしろ田村をもう一度見たい、と思った。

永田さんも見たい。
DREAM.1完全版見といて良かった。

PPV、サイコーッ!

コレコレ。

コレコレ。
どう掲載されるか解らず携帯から送信します。
以下宜しく。

タワレコパンザイ!音楽サイコー!

いとうせいこう『建設的』
いいわぁ〜、俺の背中に火をつけろ。
「朝からカレーを食えるか?!」


やれたのか!2008新年度

DREAM.2観戦プラン消滅はその週の店休が30日(水)に決定した事によるものだが、代替えプランが持ち上がった。
『和解完了パチンコバチ当たり勝負inJAPAN』
私は歯止めが利かず借金をこさえてまでパチスロと競馬にのめり込み、同時にメジャーを夢見てバンド活動もしていた。18年間7〜8時間程度の労働と親から仕送り、そしてサラ金で生活してきた。
すでに、ここ数年バンドは廃業状態だったが、昨年、長年勤めた会社から解雇され路頭に迷いギャンブルどころではなく、借金で首がストップドントムーブ。ついに弁護士に相談、と相成った。
それから10ヶ月余り経て先日、すべてサラ金と手を切る事ができた。
これからの5年は金融機関の利用が制限されるが、毎月20万近くの返済の嵐から抜け出せた祝いと、弁護士への相談を強力に推し薦めてくれた新井薬師の友人がパチンコから足を洗う決意が込められた連れ打ち、それがこれである。

タバコをやめ、パチンコをやめ、借金を無くし、家賃滞納はなくなり、
あとは競馬と肥満解消。競馬も少額かほとんど買わず(買えずに)に人の話を聞いたり話す事で楽しむすべを身につけた。肥満、100近くあるこのカラダ、不健康極まりない。死ぬぞ!!
あ、おじさん大丈夫かな…。危篤から持ち直したと聞いたのが金曜、以後連絡無し、気は重いがお見舞いに行くべきだ。残された僅かな時間、癌。
私の誇り、頑張ってくれ早川啓二。

新井のサンクスの前にて、

ヘッドホンから僅かに音を漏らしつつ何やら音楽を聴きながら、見知らぬ青年が素軽く歩いているのを見るでも無く見ていて、まじかに来て気が付いた。彼は耳に流れる音楽のテンポに合わせて歩いていたのだ。
それがどうしたといわれても、私は例え音楽聴きながら歩いても、街に音楽が流れていても、あえて合わせずに歩きます、ということでしかない話です。

 《皐月賞》
2番 スマイルジャック
10番 ブラックシェル
11番 スマートファルコン
14番 ノットアローン
17番 フローテーション
三連複、馬連のボックス。あと、9番マイネルチャールズ2着付けで馬単もかな。

では、良い皐月賞を。

DREAM.2

うわっ!インリン様引退!!
Cーーっ!!

       ミノワマンvs金泰泳
     ユン・ドンシクvs大山峻護
  ホナウド・ジャカレイvsフランク・トリック
ゼルグ“弁慶”ガレシックvsマゴメド・スルタンアクメドフ
     デニス・カーンvsゲガール・ムサシ
        田村潔司vs船木誠勝
        桜庭和志vsアンドリュース・ナカハラ

実に難儀である。
PRIDEって、盛りだくさんの時より渋いカード編成の大会が爆発力があり盛り上がる可能性が高かった気がするけど、これじゃ、トーナメントなんですけど!?っと目を疑ってしまう感覚です。だが、無差別級なら60億分の1、階級ごとのトーナメントだと大会のナンバーワンを決めるんだな、ということで納得。
休みはずれたし、PPVを視聴します。
立木さんが聞けるんですか?前回現場へ行かれた皆様!

あらら、また蛯正が大外!?松と武が5枠、後ろと横が2枠、3枠は二頭ともタキオン産駒、どうするどうなる皐月賞!

おじさんが生死の境を彷徨ってるのになんたる書き様!早起きしてお見舞いに行けよ!!

ハッスル30

おぉ〜っ!
インリンオブジョイトイだーっ感動。

30、そう、休みは30日(水)で確定…。何も思いつか無い。

桜花賞〜皐月賞

4月13日に競馬で、『桜花賞』という同い年の牝馬同士の阪神競馬場1600mのレースがありました。
そこに「ソーマジック」という馬が出走していて、気になって勝ち馬投票してみた。結果は3着、的中には及ばなかったが次走が『優駿牝馬オークス』というやはり同い年同士の牝馬が今度は東京競馬場2400mで競うということになるなら、ぜひとももう一度応援してみたい。
今週は皐月賞という同い年同士の中山競馬場2000mのレースがある。
牡馬で「フサイチダイチャン」という馬がいて、あまりにも気になって成績を調べると皐月賞に出走する立場にないようだ、残念。何とか力を付けて『東京優駿日本ダービー』出走に漕ぎつけて、応援させてほしいと願っている。松田国調教師には頑張ってもらいたい。


まだ予定立たず。

4月29日(火)、
いつも月曜が定休日なのだが、ゴールデンウィーク進行でその週だけ28日(月)を営業して別の日に休んでは?という経営者の考えから、DREAM.2観戦を企ててみたが未だ定まってない。店長は店の都合で急に定休日を変えたりすると漸く定着したのに信用を失う事になりかねない、と反対意見。どうなることやら。

現在11日(金)深夜、洗濯脱水中。
2日ほど酒を断っているが、今日コレからもう1日どうしようか、と迷っている。
手元には、中野坂上の友人が忙しいのに編集と配達までしてくれたDVD2枚、中でもカウントダウンJAPAN07の『グループ魂』。グループ魂の新しいライブ映像は久しぶりなのでビール片手に(深夜なので)ヘッドホンで静かに盛り上がりたいところだが…。
お、脱水終了!

ミドル級ねぇ〜。

もしかしたら、その週だけ休みが火曜、つまり29日になるかもしれない可能性がある事実が昨日発覚。
あぁ〜まどろっこしく言った。
そうなったらの話だけど会場に足を運ぶのもいいかな、と考えたが、店の都合で急に定休日を変えたりするとお客様からの信頼を著しく失うもんだという店長の意見に賛成する都合上、素直に喜べない。社長の正式発表を静かに待ち、静かに受け止める所存ですが、有事の際は坂上方面、脇田方面関係各機関はなにとぞ協力のほどを宜しくおねします、オネシマスって!
ああぁ〜さらにまどろでサラブライトマン!!

狂ってる!?


DREAM.2, DREAM.3 & 戦極.2

    川尻 達也vsルイス・ブスカベ
ヨアキム・ハンセンvsエディ・アルバレス
     石田 光洋vs宇野 薫(主催者推薦枠!)
で、DREAM.2での青木 真也vsJ.Z.カルバンの勝者vs永田さんは主催者の希望カード、なんですね。解りました。

坂上の友人希望カードが実現したんじゃないの?石田vs宇野。楽しみにしましょうよ、いいかげん。


音楽と私

KYTE『KYTE』より「Sunlight」、
やれんのか!大晦日2007のオープニング映像が始まった時に感じた締め付けられるような切なさをいつでも味わえるように、アルバムを購入しました。せっかくだからと他の曲も聴いてみたところ、実に心地が良い。『容赦なく美しい』の宣伝文句に偽り無し。すれた心にもジーンと染み込みやがった。

オープニング映像はやがてスポットライトが点灯するシーンがあり曲が変わる。
ハードロック調にカバーされた「Magical Mystery Tour」で気分が一気に高揚したので、是非それも手に入れたいということで、
『Butchering The Beatles~A HEADBASHING TRIBUTE~』を購入。
目新しさは皆無だが気持ちはいい。なんといってもイントロの、
♪ダーダダ、ダーダダ、ギュィーンビロロビロビロォォ〜のところは、うおぉ〜っとなるし、集結セヨ!なこと請け合いです。

映画『DEATH PROOF』より「The Last Race」、
労働中にマッドな気分になりやすい昨今、心の中に鳴り響かせ気を紛らわせる曲はコレに決めている。某格闘家の不適な笑みを浮かべた図々しげな表情を思い浮かべ、マッドな気分に浸り受け止めます。

Robbie Williams「Let Me Entertain You」、
kamipro handにて情報を得てイキリ立ったのが夜中だったものだから、中野南口のTSUTAYAに向かうも収録されたアルバムにはありつけず購入は断念。訳あってその店ではレンタルは出来ないのだが目当ての物を発見。はたして他の店で中古でもいいから見つかるか?だが有名みたいなので楽観していた。しかし、坂上TSUTAYAは論外、GEOではアルバム違い、高円寺駅界隈も全滅。すっかり落胆して、仕方なく近所の小さなpeopleに立ち寄る。狭く店内に細々と構えられたCDコーナーの下の方にある「ロ」の欄を見るためカラダを小さくしてしゃがみ込んだ。フッと目に飛び込んできたものはナント! ロビーウイリアムスベスト!!
♪レット、ミィーーイーー、そのサビメロが心の中に流れました。DREAMのテーマソングの正体を知ったその時から始まった小探索、これにて終了の瞬間でした。
P.S 実はすでに武士道其ノ十三において、五味vsアウレリヨの煽りVにも使われていました。

さて、そこで問題です。
PRIDE.34におきまして、瀧本vsゼルグの煽りVの瀧本編に使われていた音楽を教えて下さい。
答えは一つ。
お願いします。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »