2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Fight For Japan

無料ブログはココログ

DREAM 2011

  • DREAM

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

ジャイ白のタッグパートナーは!?

ん〜、川田は偉い!総統は今更ながら素敵だ。
ミルコを見に行くか?いや〜、昼から夜中はちょっと辛いよ。
でも、ハッスルハウス クリスマスSPをPPVで拝見しましたが、出来ればあの空間を共有したくなる。
今月、私は休み無く毎日働いた。この後も30日までそれが続く。正月三ヶ日以後もいつ休めるかハッキリしていない。
全身全霊楽しまなければならない=SADAME=なのです。
九月下旬からタバコも吸ってません。この間は、吸ってしまった夢を見ました。禁欲の=ITADAKI=にいる気分です。
ですから、
青木選手の対戦相手とジャイ白のタッグパートナーがいつも以上に気になっています。
どうか神様、五味選手を立ち上がらせて下さい。

ハッスル祭り2007それとも、やれんのか!大晦日!2007

どっちもなのだが、
ハッスルは行けたし行ったし見た。
PRIDEは行きたかったが行けなかったし行けなくなったし見れないし。
IGFは見たかないが、もの凄く気になる。PPVを買います…。

池谷幸雄&ザ・グレート・サスケvsアン・ジョー司令長官&ジャイアント・バボ
ノートン&ジャイシルvs坂田&HG
ダイナマイト・ハードコア・ハッスル・ウエポンマッチやボノ、ムタ、天龍、RGも楽しみだが…、
(あぁぁっと)ケロロ軍曹は仲間を伴ってのリベンジも楽しみでありま〜す(思い出しましょうよ!ケロロ軍曹調)相手は蛇だけど。

とは言っても、
ヒョードルvホンマン
三崎vs秋山
青木vsカルバン
瀧本vsブスタマンチ
川尻vsアゼレード
石田vsメレンデス
マッハvs長谷川
と並べられて、武士道−1(五味…)じゃねえかよ!と言われても、この雰囲気を上回る興奮の興行は無いのだから一途になってしまいます。そしてあと1試合ほど組むかもしれません…の言葉は心に深く刻み込まれた。アローナ絡みじゃないかもしれない。
勝手に入れ込みますよ!フサイチパンドラ並みに!!
サムソン、パンドラ、ロックドゥ、
ロックとブルースはツェッペリン、
脱線、脱線、

三ヶ月間禁煙を続け、11月28日からは無休労働、
もう自分を癒すものは『やれんのか!大晦日!2007』しかない!!そう決め付けました。
買えんのか!
買いますよ、武豊の3000勝メモリアルも買っちゃったけど、やれんのか!グッズも買う!
欲しいし会場に着ていきたい機運がサクvsミルコ以上に高まっているもの。

中野坂上!
乗れんのか!?


大連立であります。

なんだか相当に大連立だ。
kamipro specialや格闘技通信を読みながら、こんな対戦があったら燃えるなぁ〜と妄想してたら現実になってしまった。

三崎和雄vs秋山成勲

ヒョードルvsチェホンマン

凄いマッチメークだ。
一夜限りの夢の続き、ピリオド的大会、いやいや、感情むき出しのえげつない大会になりそうだ。どんな煽りを見れるか楽しみだ。
「秋山〜、それはお前の曲じゃないぞ〜っ!」と叫ぶであろう。


『やれんのか!大晦日!2007』応援委員会

川尻達也vsルイス・アゼレード

石田光洋vsギルバート・メレンデス

青木真也vsJ.Z.カルバン

桜井“マッハ”速人vs長谷川秀彦

いやはや、水曜と木曜はたまりません。これからも毎週会見があるんですね。フジテレビが中継することはないのでしょうか?私は大賛成です、遺恨なし。もっとも力になるテレビ局だと思います。佐藤氏の願いも一緒だったと記憶してます。
今こそ!って局面じゃないかなぁ。


やれんのか!大晦日!2007

今日、仕事中にも関わらずボロボロと涙が溢れた大晦日の演出の妄想を聞いて頂きたい。

オープニングは、いつものようであるが珠玉の煽り映像のBGMは『ゲリララジオ』、選手登場(お約束の急遽増席により演出変更)は聴き慣れない曲で、「あぁ、あの曲は使えなかったんだ…、」と少々落胆ぎみに第1試合突入。
しかし、そんな空気を昨年に引き続き第1試合を任されたミノワマンが打ち砕く!チェホンマンの足関節を見事に捕え、あっけなくタップのホンマン。よくやったと近寄るホンマンへの愛想もそこそこにSRF八連!!温度差を理解した上でもご満悦の会場のファンは「帰って来たミノワマン」に惜しみない声援を送った。
信じられない逆転間接技で勝利した青木真也選手と共に信じて待った甲斐を確かめ合いワオキ教開祖に合掌したり、アゼレド(旧プライドファンはアゼレードだけど)のトリッキーなムーブを切り返して勝つ田村潔に再び夢の架け橋幻想を見る。

やっぱりこの男をおいて他にないと思わせる五味劇場、
「大晦日は何の日!?」
今年も無事聞く事が出来た幸運…、幻のライト級GP開催を夢見る一瞬。

今日もヒョードルは強かった。そんな変わらぬ大会評と去年のベスト4、シウバ、ミルコ、ノゲイラ、ジョシュも駆けつけて盛大かつ厳かな大晦日イベントは終盤を迎える。
「あぁ、PRIDEは良かったなあ〜。」感傷にひたり、お約束のカウントダウンか…、と油断したその時である。
太田アナの声で、
「あと五分程で年が明けます、皆様と共にそれにふさわしい曲で新年を迎えたいと思います!!」

場内暗転、

♪ダン、ダン、ダダン!
4分31秒の最強『(煽りVならぬ)名残りV』、あぁ…、

年明けは、PRIDE勝利のテーマが鳴り響き、
太田アナ、ケイン、レニーの声でそれぞれに雄叫び!!鳴り止まない拍手と喝采。

コレを思いつき、おしぼりで涙を拭いました。

ハッスル祭り

パパ参戦!
ボノちゃんのパパが大晦日に参戦してタッグを組むかもしれない。1月4日新日東京ドームにも出撃らしい。まことに素晴らしいです。たしかにリング上での振る舞いは観客を魅了するものだし、この分け隔てしないところがいい、節操がないなんて言っちゃいけません(笑)。

どうなるキンダーマン!
早々と夜は後楽園ホールに出場である事が発表されましたが、是非こちらも節操の無さを発揮してもらいたいです。

総統、ホントにどうなる?
別人とはいうものの、昼から夜中までやれんのか!いや、別人だけど心配です。それを思うだけで感無量です。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »